夏バテ!?と思ったら歯周病にもご注意を!

このエントリーをはてなブックマークに追加

夏雲

こんにちは!

長かった梅雨も明け、いよいよ夏本番ですね!!歩いているだけで汗だくになってしまいますが、エアコンのきいた室内に入るとホッとしますね。

でも、この外と室内の寒暖の差が「夏バテ」の原因にもなっているんです。食欲がない、カラダがダルくて重い・・・「夏バテ」でカラダの免疫力が下がるとお口の悪玉菌が活発化し、歯周病が悪化しやすくなるのをご存知ですか??カラダが元気な時には悪さをしない細菌もカラダの抵抗力が落ちたのをねらって、悪さをして「痛み」「腫れ」といった症状が出てくることがあるので、要注意です。

また、夏は暑さでよく眠れなかったり、疲れによるストレスを感じやすい季節です。ストレスは唾液を減少させてしまうのですが、唾液は洗浄能力や悪玉菌を中和させるとっても大切な役割をしてくれるものです。唾液が減少するとネバネバして不快になるだけでなく、口内の細菌が繁殖しやすくなるので「口臭」の原因になります。「口臭」って自分では気が付きにくいので、「夏バテ」かな??と思ったら、口臭にも気を付けてくださいね。

まだまだ夏は始まったばかり!!元気に夏を乗り切るためにしっかりと栄養&水分補給+お口のケアをしてまいりましょう(*^。^*)

それでは、皆さまくれぐれもご自愛くださいませ!

記事をシェア このエントリーをはてなブックマークに追加