敬老の日に「お口の健康」を贈りませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐ、「敬老の日」。

感謝の気持ち、これからの健康を祈願して「お口の健康」セットをプレゼントするのはいかがでしょうか。

80歳までに歯を20本残しましょう!と言われるように、歯や歯茎の健康は生きていく上でとっても大切なことです。

歯があるから美味しく食事ができる!

歯があるから、スポーツを楽しめる!

歯があるから、若々しく見える!

歯があるから、バランスよく歩くことができる!

歯があるから、思いっきり口をあけて笑える!!

 

お口の健康は、単に歯磨きをすれば保たれるものではありません。

ストレス・食生活・生活習慣・ほかの病気・・・・・・色々なことが重なり合ってお口にトラブルがでることがわかっています。

たとえば、「ストレス」を感じて生活していると口臭がきつくなります。

なぜ???と思いますね。

「ストレス」や「緊張」を感じる

「口の中が乾く」(自律神経の乱れ)

「口の中の細菌が増殖」

「口臭」となるのです。

こういったお口のトラブルは、自分では気づきにくいものです。

口臭が気になるからって、ゴシゴシと歯磨きしたり、消臭ミント粒でごまかしたりするより、「口腔免疫」を強化することが大切です。

「薬用Mastic&Aroma」は、単に虫歯や歯周病を予防する歯磨き剤ではありません。

悪い菌を選んで殺菌するという、他の歯磨き剤にはない特徴をもっています。

お口を守る「善玉菌」を残してくれるので、口内環境がよくなり口内免疫が強化されます。

年を重ねた方には、とくに口腔免疫が重要。

殺菌力の強い歯磨き剤より、自然派原料にこだわりつつ、体感のある歯磨き剤がおすすめなのも、それが理由です。

また、歯を支える土台である「歯茎」の健康にも不安が出てきます。

最近では「歯垢除去&歯肉マッサージ」をすることで、歯茎の血流を促し、上皮の細胞の入れ替わりを亢進し、炎症で破壊された上皮の修復を助けることがわかってきました。

歯肉マッサージなんてどうやってするの????

と思いますよね。

実は、コレを使うと簡単なんですよ。↓↓

歯学博士が開発 「抗菌・フロス歯ブラシ」

大きめヘッド・しなやかなブラシ・0.03mmの極細毛・・・・・要するに、奥の汚れをしっかり掻き出しながら「歯肉」のマッサージも同時にできちゃうスグレモノ!!!なんです。

「薬用Mastic&Aroma」と一緒に使うと、本当に気持ちいい!!!

毎日使うものだから、気持ちよさって大切ですね。

敬老の日のプレゼントお迷いの方は、コレに決まり!です(笑)

 

タグ
記事をシェア このエントリーをはてなブックマークに追加