美人は唾液が多い!?アンチエイジングはお口から!

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。日に日に秋めいてきて、過ごしやすい陽気になってきましたね。秋のファッションに身を包む方も多くなってきたように思います。この秋冬ファッションを存分に楽しむためにも、いつも若々しくいたいものですね!まずは、お口からアンチエイジングにチャレンジしてみませんか?

20078bara2

 

<唾液は天然の美容液!?>

え??って思いますが、本当にこと。若くい続けるためには、たくさんの唾液を出すことが欠かせません。それは、唾液中の成長ホルモンが細胞を若返らせるためです。唾液を飲み込むことでホルモンは血管を通って体中を巡り、皮膚はもちろんのこと、髪の毛、歯、食道、胃、腸などの粘膜に届いて細胞を新しくする新陳代謝に重要な役割を果たします。その結果、お肌がキレイになったり、内臓が若返ったりして体の中から美しくなっていくそうです。この訪問は、細胞や神経の成長に重要な役割を果たすたんぱく質、上皮成長因子や神経成長因子などの混合物でパロチンと呼ばれています。噛むだけでキレイになるのですから、天然の美容液を飲んでいるといったほうがいいかもしれません。(参考:大和出版 「口元をキレイにすれば120%美人に見える」)

 

唾液腺は自律神経が司っているため、ストレスがあると交感神経が高まり唾液が出にくくなって、慢性的に口の中が乾いてしまうこともあります。すぐ緊張してしまう、ストレスを受けやすいという方はストレスケアも大切です。また、加齢によってお口が渇きやすくこともあります。

毎日できる唾液腺マッサージはこちら

唾液腺マッサージするときに、薬用マスティック&アロマを使うのもおすすめです。ほんのり気持ちのいいアロマ(ハーブの香り)で癒されますよ☆

 

よい唾液をたくさん出して、細胞活性化!!口元からできるアンチエイジングをお試しいただき、笑顔で秋ファッションをお楽しみいただければ嬉しいです!!

※唾液のその他の働きについてはこちらも参考になさってくださいね。

 

記事をシェア このエントリーをはてなブックマークに追加