免疫力を維持する食材とは?!

このエントリーをはてなブックマークに追加

この時期はどうしても免疫力が落ちてしまいがち。すると、お口の健康にも影響を及ぼします。
そういう私も実は夏バテぎみ・・・しかも朝、お口のモヤモヤが気になり始めました(・∀・;)アラー

免疫力を維持するためには、食事(栄養)が基本なんですって。
炭水化物、たんぱく質、脂肪、ビタミン、ミネラルなどの栄養素をバランスよく摂取することが大事。
なかでも、免疫に関係の深いのがビタミンミネラルです。
今日は、免疫力を維持する食材をご紹介します。

 

【ビタミンE】が不足すると感染症にかかりやすいことから、歯周病の予防・改善にも重要な栄養素です。
アーモンド、小麦胚芽油、アンコウの肝、ウナギの蒲焼き、アユ、タラコ、アジ、ヒマワリ油、ヒマワリの種、紅花油、ピーナッツ、アボカド、西洋カボチャ

 【β・カロチン】は体内でビタミンAに変換されます。ビタミンAが不足すると、免疫力が低下し感染症にかかりやすくなります。
ニンジン、干し岩のり、小松菜、ふだん草、マンゴー、ホウレンソウ、春菊、トマトジュース、からし菜、大根葉、パセリ、明日葉、ひじき

 【ビタミンB6】 が不足すると、疲れやすく、情緒が不安定になり、口内炎、舌炎、口角炎、口臭などが起こりやすくなったり、傷の治りが遅くなります。
鶏胸肉、カツオ、サンマ、マグロ(赤身)、サケ、サバ、キハダマグロ、サワラ、ブリ、真イワシ、スズキ、ヒマワリの種、牛乳

 【セレン】は酵素(代謝を促す物質)の成分として働き、不足すると免疫力が低下します。
毛ガニ、カツオ、サワラ、アジ、マグロ、タラコ、ホタテ、ウルメイワシ、シシャモ、サンマ、カキ

季節ごとに旬な食材を取り入れた食事で美味しく&免疫力も維持できたら、一石二鳥ですよね!
私も夏バテに負けない献立を早速考えます((´∀`*))

もちろん、「元気になる噛み方」も実践しますよー!

参考文献:『歯周病は自分で防げる治せる』渡辺秀司著 マキノ出版

 

記事をシェア このエントリーをはてなブックマークに追加